東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

科学者の卵養成講座

東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

令和元年度 まちかどサイエンス

科学者の卵たちが見つけたちょこっとサイエンスをご紹介します。

赤城山

2019.08.07群馬県

群馬県立中央中等教育学校

栁澤日和梨

赤城山

赤城山は、群馬県の中央に位置する山で、関東地方で有数の複成火山です。
複成火山とは、同じ火口から何回も噴火を繰りかえして、大きな火山体を成長させる火山のことです。
また、カルデラ湖を伴うカルデラを持ちます。

群馬県は、旧国名を上毛といいました。上毛三山とは、赤城山、榛名山、妙義山のことを指します。

群馬県の小学校の運動会の組み分けは、赤団、白団、青団ではありません。この山にちなんで、赤城団、妙義団、榛名団となっています。

火山は地震などの自然災害もありますが、温泉などももたらしてくれます。自然との共生が、私たち人間のこれからの課題だと思います。
群馬県立中央中等教育学校 栁澤日和梨