東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

科学者の卵養成講座

東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

令和元年度 まちかどサイエンス

科学者の卵たちが見つけたちょこっとサイエンスをご紹介します。

飛行機の色

2019.09.03空港

群馬県立中央中等教育学校

栁澤日和梨

飛行機の色

空港には飛行機がたくさんとまっていました。飛行機は白色が多いですが、これには理由があります。
機体は金属でできています。これを腐食から守るために塗装が必要です。
白の塗料は、他の色に比べ安価です。
また、他の色だと、下地に白を塗り、その上から他の色を塗らないといけません。
つまり、コスト削減になるわけです。さらに、白だと使用する塗料の量も少なくてすみます。そのため飛行機が軽くなり、燃料の節約にもなります。
また、白は熱を吸収しにくいので客室の温度も上昇しにくいです。
整備面でも、白だと腐食やオイル漏れ等を発見しやすいそうです。

このことを考えて飛行機を観察すると、また違った見方ができて面白いかなと思いました。
群馬県立中央中等教育学校 栁澤日和梨