東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

科学者の卵養成講座

東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

令和元年度 まちかどサイエンス

科学者の卵たちが見つけたちょこっとサイエンスをご紹介します。

真空容器

2019.09.22自宅

群馬県立中央中等教育学校

栁澤日和梨

真空容器

羊羹をいただきました。
密封された容器に羊羹が入っていましたが、底についている突起部分を折ると、羊羹がツルンと出てきました。
この仕組みはプリンの容器などにも見られますが、なぜ形が崩れずにきれいに出せるのかと疑問に思い、調べてみました。

底についている突起部分を折ることにより、穴が開き、空気が入ることで、上から押す力が働きます。
また下はすでに開いているので、同じ力の押す力がかかっています。
つまり、上からと下からと両方に、同じ押す力がかかっているのです。
だから、穴を開けたあとは、下を向けることによって重力にそって降りてくるわけです。

シンプルな科学ですが、このようなアイデアはなかなか思いつかないです。発明した人は本当にすごいと思います。
群馬県立中央中等教育学校 栁澤日和梨