東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

科学者の卵養成講座

東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

令和元年度 まちかどサイエンス

科学者の卵たちが見つけたちょこっとサイエンスをご紹介します。

ヘチマの種の沈み方

2019.11.08群馬県

群馬県立中央中等教育学校

栁澤日和梨

ヘチマの種の沈み方

ヘチマの種を水につけて、一定時間ごとに観察して何個沈むかを計測しました。全部で39個です。
はじめ 沈んだ数0個
6時間後 1個
24時間後 4個
48時間後 20個
72時間後 25個
96時間後 29個 上に10個浮いていて、そのうちの2個が発芽していました
120時間後 31個
実験終了
早く沈んだ種と、最後のほうまで浮いていた種を蒔いて成長を比べてみたかったのですが、冬も近づいてきたのでできなさそうです。
また、最後の方まで浮いていた種が先に発芽したことに疑問を抱きました。
来年の春あたりに実際に植えてみようと思います。
群馬県立中央中等教育学校 栁澤日和梨