東北大学大学院生命科学研究科 植物分子育種分野 渡辺研究室

アルバイト竹本さんから最後のコメントいただきました!

2017年4月13日 (木)

アルバイトの竹本です。

ここにこうして記事を書くのは2年前の自己紹介以来です。今回なぜ私が2年ぶりに登場したかというと、アルバイトを卒業するからです。

本当にあっという間に、ここでのアルバイトを卒業することになりました。

私が初めてここのラボに伺ったのは仙台に引っ越してきた当日です。右も左も分からないままバスに乗ったはいいものの、降りるバス停を間違えて遅刻してあっぷあっぷになりながらなべさんに挨拶したのを覚えています。ちなみに帰りのバスでも迷いました。石川の田舎から出てきた私にとって仙台は大都会なので、都会の広さに挫けそうになっていました。今では自転車でスイスイっと来れるまでに成長してます。

ラボスタッフの方々は皆さんとっても親切で、分からないことだらけの私に丁寧にお仕事を教えてくださいました。失敗しても一回も怒られたことがありません。あと、毎回お菓子を頂いてました。本当に素敵な方ばっかりです。お手伝いの内容も毎回違うので、今日は何だろうなー、なんて少しわくわくしながら行ってました。個人的に好きだったお手伝いベスト3は、花落とし(無になれるから)、チップ詰め(無になれるから)、洗い物(無になれるから)です。黙々とやれる作業が好きでした(笑)でも、嫌いなお手伝いは一つもありません。全て、勉強させてもらいながら楽しみながらできました。今年から学生実験が始まるので、ここで教えてもらったことは必ず役に立つと思います。ありがとうございました。

キャンパスが山に移転しなければ、もう1年お手伝いさせてもらいたかったです。ケーキ会ありがとうございました。タルト美味しかったです。素敵な花束と色紙とプレゼントありがとうございました。花たちは花瓶に移して色紙と一緒に部屋に飾ってあります。ハリボーとチョコレートは美味しく頂きます。ネイルオイルは時間があるときに挑戦してみますね。それから岩本さん、キーホルダー大切に使います。ありがとうございました。また、顔を出しに伺いたいです。


20170413132358-f467dd9dd7ac6b3425b5a5270379dc6fdc27b8f6.jpeg


結局上手に文章を練られなかった 竹本