東北大学大学院生命科学研究科 植物分子育種分野 渡辺研究室

若手のにおい

2017年11月 1日 (水)

こんばんは、M1の乳井です。

先週の土曜から月曜までの3日間、新学術領域研究「植物新種誕生の原理」の若手の会にD1岡本さんと参加してきました。場所は静岡県御殿場の東山荘

領域代表の東山(ひがしやま)先生は東山荘(とうざんそう)そばの東山湖(ひがしやまこ)にまつわるエピソードがあるそうで...とダジャレじみたことを言っても仕方ないので本題に


今回は若手の会ということもあり、学部3年から博士過程3年まで多くの学生が集まる合宿となりました。
僕は発表がなかったので勉強会として行きましたが、活発な意見交流がなされるとても熱い空間でした。博士・修士の人たちはもちろん、学部の子たちも自分の研究課題に対するしっかりとした考えをもって発表していて圧倒されっぱなしでした。俺は若手の中の若手だなぁと。ポスター発表では学生交流だけでなく、先生方も熱く(でも穏やかに)学生と交流していたことが印象的でした。
20171101181733-526d460c5912ef1547809237d59d0a398644b24f.jpeg
←岡本さんもポスター発表を。
 活発な交流をたくさんされていました。


















研究に関する知識の他、あの空気感を味わうことで意識的にも得られるもがあったのかなと思います。

他大にはキャラの濃い人がたくさんいて研究以外にも興味深いお話をたくさん聞けました(笑)。

最後になりますが、今回の3日間はとてもいい経験になったと思います。
なべさん、このような機会に参加させていただき、ありがとうございました。

M1 にもい