東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業))

東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

ニュース

ニュース更新情報や最新ニュースをお知らせ

2015.09.24

昨年度受講生のご活躍

科学者の卵受講生のみなさん、OBOGのみなさん、こんにちは。

先日、昨年度受講生(学校推薦枠)のメンターだった神田雄貴さん(工学研究科)より嬉しいメールが届きました。

青森県立三本木高等学校の菩提寺君(昨年度、学校推薦枠での研究課題名「雪の重さを利用した発電」)が9月6日に東北大学 川内北キャンパスで開催された 「2015年度精密秋季大会学術講演会」(通称「精密工学会」)で優秀ポスター賞を受賞されました。

菩提寺君からメールをいただいたので、ご本人の了承を得てこちらでご紹介します。

-----------------------------------------------

こんにちは、青森県立三本木高等学校2年 菩提寺和です。

私は昨年度、この講座に学校推薦枠で参加していました。

9月6日に精密工学会に参加したので、そのことについて少しお話させて頂きます。

私は「自然エネルギーの利用について」というテーマでポスターセッションさせて頂きました。緊張しましたが、自分の研究をしっかり発表してくることができ ました。また、去年この講座で研究したことについても発表させて頂きました。

伝えたいことをしっかり伝えてくることができ、優秀ポスター賞という賞も受賞することができました。これを励みにこれからも研究を頑張りたいと思います。

このような貴重な経験を積むことができたのも、私に科学者の卵養成講座を勧めてくださった先生、研究を支援してくださった科学者の卵養成講座のおかげです。

-----------------------------------------------

菩提寺君、優秀ポスター賞受賞。本当におめでとうございます。

そしてこのお知らせを最初に伝えていただいた神田さん、どうもありがとうございました。

このように、前受講生のご活躍をご本人からお知らせいただけると、とても感激します。また、こちらの取組みが、皆さんの活動の後押しになっているとしたら、こんなに嬉しいことはありません。

今でも、頑張っている、こんなことをしています、ということがあれば遠慮せずにお知らせください。皆さんの活躍が、現受講生の大きな励みとなっています。

PAGE TOP