東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業))

東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

ニュース

ニュース更新情報や最新ニュースをお知らせ

2019.07.25

日英サイエンスワークショップ(3)

今回は、もう1つのグループの活動の紹介です。このグループは身の回りの放射線を調べるグループで、特に食べ物の中に含まれる放射線を調べています。食べ物に放射線なんてと思うかもしれませんが、食べ物は生き物から作られており、生き物にはカリウムという元素が必須です。地球上のカリウムの0.012%は放射性カリウムですので、肉にも野菜にも放射性カリウムが含まれ、それを毎日食べています。

このグループの研修の話に戻しますが、バナナとナッツの放射線量を測定し、カリウムの標品の放射線量も測定し、これらからバナナやナッツに含まれるカリウムの量を調べ出そうという活動を行っています。聞いたことのない英語の専門用語に四苦八苦しながら、仲間と協力しあって、難しいけれど楽しい(難しいからこそ楽しい)時を過ごしています。

PAGE TOP