東北大学大学院生命科学研究科 植物生殖遺伝分野 渡辺研究室

厄年ばっちこーい

2018年1月 9日 (火)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
年末年始はバタバタしていて、身の回りの片付けがあまりできませんでした。(断捨離フェスティバルせねば!)

2018年、今年は歳男、イコール厄年です。最悪です。
「厄年はお祓いしたほうがいいよ」と多くの先輩が語っていましたが、一体どんなトラブルが待ち受けているのでしょうか。(僕はMっ気があるので(友人談)、多少のことは甘んじて受け入れますが、、、)
ちなみに、知り合いの厄年エピソードは骨折2件、脳震盪1件、マイカー全損1件となかなかのレパートリーとなっており、戦々恐々としております。

新年といえば初詣。初詣といえばおみくじ。ということで、僕も運試ししてきました。
毎年地元で参拝してましたが、今年は初めて大崎八幡宮に行ってきました(由緒とかそこらへんは引地さんの記事へGO)。

大吉引ければ最高、凶を引いても話題として美味しいかも?と煩悩まみれで引きましたが、

20180109192800-9d021a8c088f4569ae985eb25dd935aa18d93095.jpg
中途半端ですね。全体的に「まぁがんばれよ」的なことが書いてありました。おみくじで欲を出すと良いことありません。
(大吉と凶以外の優劣がわからん!という方へ 大吉>中吉>小吉>吉>末吉>凶)

しかし、厄年が~とか運勢が~とか言って一喜一憂してられません。
今年は就活や修論など卒業に向けて勝負の年になります。中途半端なことはやってられません。
体が資本なので、まずは怪我なく、事故なく研究室生活を送りたいと思います。
人事を尽くして天命を待つとあるように、やることやった上で神様に頼ろうと思います。笑


M1 体には気をつけたい 乳井