東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業))

東北大学・探求型「科学者の卵養成講座」(グローバルサイエンスキャンパス協定事業)

ニュース

ニュース更新情報や最新ニュースをお知らせ

2019.11.11

第6回特別講義を開催しました

11月9日(土)に第6回目の特別講義を開催しました。

先月中止となりました第5回講義は1月11日に補講を行います。

今回は、午前中に英語交流サロンを行いました。

20191111132341-fd883e132bfdba7bd1be20cc001f954db6d99c49.jpg

2回目でしたが、前回よりは緊張も少なく話せたのではないでしょうか。お昼も留学生の皆さんと一緒にとってもらいましたが、前回よりも話が盛り上がっていると感じました。

午後からは、金属材料研究所の笠田竜太先生をお迎えして「ワタシとアナタのエネルギー問題~核融合炉がツナグ未来~」と題してご講演いただきました。なお、笠田先生は本講座初めての講義となります。幸せを得るために必要なエネルギー。エネルギーを使えば使うほど幸せになれる? 私たちは何のためにエネルギーを使う? 具体的に考えたことはありませんでした。世の中の見方が変わった感じがします。

20191111133514-3dfa0376433bfd684800a70378d695d2aa9d0b07.jpg

午後の2回目の講義は、理学研究科の佐貫智行先生をお迎えして「次世代素粒子研究施設:国際リニアコライダー(ILC)計画」と題してご講演いただきました。宇宙はなにからできているのでしょうか。はたしてダークマターとは何者なのでしょうか。東北にリニアコライダーが完成して宇宙の謎を解明する一助になってほしいですね。受講生の中からもこの研究に携わる人が出てきてほしいです。

20191111134416-f149372a4d116076f2901c7b790f16737e0d12e6.jpg

次回は、12月14日(土)11時00分から開始です。

また英語サロンからですよ。

ポートフォリオへの入力もお忘れ無く。

 

寒くなってきましたが体調を崩さないように、元気でまたお会いしましょう。

下山

個別ページ

2019.10.29

今後の予定について

受講生の皆さん

先日の台風で中止となりました講座ですが、今後の講座の開講予定についてお知らせいたします。

次回、科学者の卵養成講座は、第6回 2019年11月9日(土)に、予定どおり開催いたします。

11:00~12:00 英語交流 サロン(留学生との語らい)

13:00~14:50
講義「ワタシとアナタのエネルギー問題~核融合炉がツナグ未来~」
講師 笠田 竜太(金属材料研究所・教授)

15:00~16:50
講義「次世代素粒子研究施設:国際リニアコライダー(ILC)計画」 
講師 佐貫 智行 (大学院理学研究科・准教授)

16:50~17:00 事務連絡

そのあとの、講座の予定ですが、一部変更をいたしまして、12月14日(土)のあと、令和2年1月11日(土)に補講を行います。中止になった10月12日(土)の第5回講義内容を12月14日に実施し、令和2年1月11日に当初の12月14日(土)の講義内容を実施します。

第7回 2019年12月14日(土)

講義内容
11:00~12:00 英語交流 サロン(留学生との語らい)

13:00~14:50
講義「哺乳類の進化における歯の重要性について」
講師 福本 敏 (大学院歯学研究科・教授)

15:00~16:50
講義「進化する航空機~ライト兄弟から火星飛行機まで~」 
講師 浅井 圭介 (大学院工学研究科・教授)

16:50~17:00事務連絡

補講 2020年1月11日(土)
11:00~12:00 英語交流 サロン(留学生との語らい)

13:00~14:50
キャリア教育「教授の進路選択アドバイス~人生を戦略的に考える~」
講師 渡辺 正夫 (大学院生命科学研究科・教授)

15:00~16:50
科学者の卵OB・OG、東北大学の学生・院生との交流会

16:50~17:00 事務連絡

すべて開催場所は
東北大学[青葉山東キャンパス] 工学部 中央棟 大講義室
で、変更はありません。

個別ページ

2019.10.15

イベントのお知らせ

イベントを2つ紹介します。

10月31日(木)国際研究プロジェクトとその研究者たち

http://www.sci.tohoku.ac.jp/news/20190920-10442.html

11月9日に講義をお願いしております理学研究科の佐貫先生からのご紹介です。

未来の科学の発展を担う高校生や大学生が世界の第一線で活躍する研究者と交流し、「研究者となること」や「国際プロジェクトに参加すること」の楽しさなど、「研究者の生の声」に触れ、「科学研究」の具体的なイメージを持つことを目指します。(HPより転載)

11月2日(土)仙台市天文台×東北大学大学院理学研究科公開サイエンス講座 2019年度 第3回「ついに「見えた」重力波天体」

http://www.sendai-astro.jp/event/2019/09/20193.html

講演では重力波天体と元素の起源に関する研究の最前線を紹介とのことです。

どちらのイベントも参加無料です。興味がある方は直接リンク先へお問い合わせください。

個別ページ

2019.10.15

被害はございませんか?

この度の台風19号の影響を受けて被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

受講生の皆さんに被害はございませんでしたでしょうか。

中止となった講義の振り替えは検討中です。

詳細が決まりましたらお知らせします。

11月9日の講義は通常通り行う予定ですが、今までの経路で通えなくなった方がいましたら事務局までお知らせください。

個別ページ

≪ Prev 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ニューストップへ戻る

PAGE TOP