東北大学大学院生命科学研究科 植物分子育種分野 渡辺研究室

News Release

【新聞掲載】楽しい理科のはなし2015--不思議の箱を開けよう--、仙台市立泉ヶ丘小学校・特別講義が新聞掲載(8/3, 4追記)

2015年8月 3日 (月)

 何日連続、30oCを超えているのか。また、ここ数日は、ほぼ、熱帯夜。最近は、日中の気温ばかりが気にされていますが、夜温が下がらないのは、人間にもこたえますが、植物にとってもあまりよくないこと。夏の甲子園の組合せも決まったことだし。。。ぼちぼち、気温が下がり始めてくれないと。。。そんなふうにふと。

 さて、仙台市立泉ヶ丘小学校で特別講義を行ったのが、6月29日。ちょうど、1ヶ月ほど前になりますが、その時の企画の全体のタイトルが、「楽しい理科のはなし2015--不思議の箱を開けよう--」。渡辺以外にも多くの先生方が協力してと書いたような気がするのですが、その先生方が一覧になって、新聞紙面に。他の先生方は、物理系で、渡辺のが生物系。少し異端かもしれないですが、。。生き物も、植物も不思議なことはまだまだたくさん。そんなことを今回の紙面を拝見して、改めて、感動しました。

20150803181141-5bae0cb25801147bd9bcd378b9a4854534782e6c.JPG こんな風に刺激を受けることが子供時代にどれほど大事か。それはいつもそう思います。夏休みは外で色々なことをやるわけです。その1つが、先日のセミの話でもあるわけですが。。。

 ということで、すでに紙面をご覧になった方もいるかもしれないですが。。。解像度はよくないかもしれないですが、全体の紙面と、渡辺のところを。。ご笑覧頂ければ、幸いです。また、8/21(金)には、この連動企画も。あわせて、ご覧頂ければ。

20150803181214-2215fd5d3d7ac2741f43837c778e3c468e4a7f4b.JPG
 わたなべしるす

 PS. 8/4(火) 13:30。研究科のHPに関連記事が掲載されました。あわせてご覧頂ければ、幸いです。