東北大学大学院生命科学研究科 植物分子育種分野 渡辺研究室

News Release

【広報誌掲載】2017年のNature Plantsに掲載された論文の記事が、本学広報誌「まなびの杜」に掲載(2/6)

2018年2月 6日 (火)

 この前の東北、北海道を中心とした寒波今回は北陸方面でしょうか。仙台では雪もほとんど消えて、ですが、北陸方面の雪が少しでも早く収まることを祈りつつ。そんな寒波との連動なのか、経済市場もかなりの下げ幅。。。研究に影響するのか。。。それは分からないですが、渡辺の出身地・今治市が誇る一大産業の造船に関する記事を発見。世界第4位とは。。今年度もあと2ヶ月弱。できるものをできることから。。。

 そんな中。学内広報誌「まなびの杜」の「Line-up of Leading-edge Research 最新の研究ラインナップ」に、2017年にNature Plants誌上において「新規一側性不和合性の解明」として掲載された論文について、短い記事で取り上げて頂きました。HPだけでなく、こうした冊子体でも取り上げて頂けるのは、ありがたいことで。「まなびの杜」のwebsiteから読むことができますので、お時間の許す方、是非に。。これを励みに、さらに、教育研究を展開したいと思います。ありがとうございました。

20180206110450-e3603716365d405fc0297abe5906c357dae47ed1.JPG
 わたなべしるす

 PS. 世の中的に忘れてはいけないのは、「将棋の藤井聡太四段が初の五段に昇級」。中学生でというのが冠につくようで。そんな時期。。何をしていたのか。高校受験のために、。。だったような。将棋と科学の世界は基礎の部分が違うとはいえ。すごいことだなと。。。

 PS.のPS. 今治といえば。今も話題になっている「獣医学部」。ずいぶんの倍率になっているとか。。。また、出前講義で今治を訪問する機会があれば。。。