東北大学大学院生命科学研究科 植物分子育種分野 渡辺研究室

  • TOP
  • 研究室ダイアリー

研究室ダイアリー

≪ Prev 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

学会に行ってきたよ in Nara

2019年9月17日 (火)

おはこんばんにちは

D3の岡本です。


先日、9/6~7に行われました、日本育種学会に参加してきました。

私自身初めての学会でとても前のめりに参加できたと思っています。

今回は奈良県にある近畿大学農学部で行われました。

20190917104551-15b6273c4197c8001139c9c8c14f2ccd385a716f.jpg
さらに、JR奈良駅前のホテルに泊まったのですが、なんと、レディースプランで予約がされていたと。床が畳張りってところにだけ食いついて予約を取ってしまったので、まったく見ていませんでしたわ。

お部屋には、美顔器20190917104622-2e8f62e00ed54cbc560fca1aa3c8fa1651716a0b.jpg
姿見鏡、謎のドライヤー2つが完備されており、とても快適に過ごせましたわ(全部毎日使ってやったし)。おかげで少し肌の調子がいい気がするぅ。

学会自体は、準備時間が少なかった割には特に緊張もせず、自分的によくできたほうだなと思います。多くの方から意見をもらい、ほかの方に対していろいろ質問もし、勉強になりました。

さて、懇親会ですが、近大といばTUNA、MAGURO、鮪、マグロ!!
20190917104910-1549c2baeb315f55eb82941a85052354bb78977d.jpg20190917104933-483ca041f61d93959f6d72da55053534100578b0.jpg
お刺身をはじめに、兜の照り焼き、寿司などなど近大マグロを前面に押し出したラインナップになっていました(まぁ私は食べられないんですけどね)。美味しかったらしいです。

近大マグロの集客力が凄まじいために、その他の美味しい食べ物(ローストビーフとか)が手薄になっていたので、そっちをガンガン攻めていきました。
また、奈良はそうめんの発祥の地らしく(初めて知りました。)、おいしそうなそうめんがあったのですが、置かれている場所が、近大マグロコーナーと奈良の地酒コーナーに挟まれいるせいか、売れ行きが悪そうでした。おいしかったのに。



こんな感じで、近大や育種学会を満喫しました。
今回は時間の都合上、奈良散策なんて全くできなかったので、また今度プライベートで着てみたいと思いました。



おしまい



PS.
先日、1か月にも及ぶロード期間が終わりました。
身体的にも精神的にもきつかったですが、なによりお財布の体力が・・・



本当のおしまい

ページの一番上へ

【学会報告】日本遺伝学会第91回大会・ワークショップ「植物ゲノムが織りなす多様な生殖戦略の理解と育種デザイン」企画(9/11)

2019年9月13日 (金)

 先週の台風15号は、仙台での被害はなかったものの。。関東の3都県では、かなりの被害だったと。。。農林水産業日常生活、多様な産業に。。。一日も早い回復を祈るばかりで。。東京の昼の気温が23oCくらいだったと。梅雨明け以降で一番涼しいと。少しずつ秋の気配なのだろうか。秋の交配実験ももうしばらくしたら始まると思うと、この気温の低下は、ちょっとほっとするイベントで。もちろん、仙台も朝夕は涼しいですから。

20190913182553-d2d7e4136924eafe114db8f4cbf4bc0f1770e994.JPG そんな台風一過の水曜日。福井大学で開催された日本遺伝学会第91回大会で、「植物ゲノムが織りなす多様な生殖戦略の理解と育種デザイン」と題したワークショップを横浜市大・木下先生と企画。ゲノムを読むコストが下がったこと、もちろん、ゲノム情報の交換は生殖過程を通じると言うこと。大量のゲノム情報を突合することで、おもしろい現象を切ることができるだろうと。。。植物の性決定、雄性生殖器官形成、開花期制御というテーマで話題提供を頂きました。ゲノム編集が進展してくることで分子育種の方向性も変わるだろうという感覚で、closeに。。。ありがとうございました。また、こうした企画ができればと。


 わたなべしるす

 PS. ちょっとした顛末があり、学会の前に打合せをするために先に出たら、名札などがあとから到着。先日の台風15号による影響なのか。。。いずれ、初めての経験でした。他の学会に参加された方からの報告は今しばらくのお待ちを。。。

20190913182511-b67db876640637dacac252248075c60f1ebdf9bb.JPG PS.のPS. 遺伝学の用語の歴史を学ぶ企画も。なるほどと思うこともたくさん。こんなところで繋がりがあるとは。。。歴史を繰り返さないように、学ぶことの大切さを実感できたのでした。




ページの一番上へ

まあやちゃん、お疲れ様でした!

2019年9月10日 (火)

台風一過の蒸し暑い陽気、いかがおすごしでしょうか。マスコです。
天気が良いと、お洗濯がはかどって良いですね。

さて、昨日の台風で関東地方は大変な被害でしたね。。。被害に遭われた世帯も多いかと思います、どうか御身第一にお過ごしください。農作物の被害も落果やハウス倒壊など甚大なものだったとのこと。秋の味覚への打撃が深刻ですね。仙台・片平近辺ではひどい雨が時折降りましたが、幸い、特に大きな被害もなかったように思います。



さて、そんな昨日。今年3月でアルバイトを卒業された、平岩真綾さんのお疲れ様会を開きました。あんまり台風がひどいようだったら、今日はやめよう、という話をしていたのですが、あんまり雨がひどくならなかったので、強行しました(笑)忙しい中、雨の中ですがラボに来てくれた、まあやちゃん。相変わらずかわいらしい。

まあや送別会_190910_0003.jpg


今回はまあやちゃんのリクエスト(フルーツ系)もあり、いたがきのフルーツタルト&ゼリーと、前回買えなかったSAVOYのケーキにしました。

S__10084362_0.jpg

S__10084361.jpg

下写真の右がSAVOYのチョコレートケーキですね。私はここのチョコレートケーキがシンプルで好きです。




なべさんからの挨拶を聞く、まあやちゃん。

まあや送別会_190910_0007.jpg


まあやちゃんから現在のテーマであるヨコエビのことを教えてもらいつつ、ケーキをいただく面々(ヨコエビ、と聞いてまず出た疑問は、食べられるの?でした)。

写真を撮りたくても手元にケータイがないので、エア撮影する私。

S__10084363.jpg


記念品は、もえちゃんとおそろいのものですが、お茶を淹れる茶こしつきマグカップにしました。早速研究室で使ってくれる、とのうれしいお返事いただきました!

色紙(あおいちゃんが作ってくれました)には3月に卒業したメンバーのメッセージも載っています。なつかしい!と笑顔で目を通してくれる、まあやちゃん。

前回は初対面のM1矢野くんに渡してもらうという斬新な感じでしたが、今回は旧知の間柄であるM2小川さんから渡してもらいました。

S__10084367.jpg

最後にまあやちゃんに一言いただきまして、とりあえずの散会となりました。

ケーキ買いだしなど手配してくれたM1たちありがとう!準備、日程調整から心を砕いてくれたあおいちゃん、本当にありがとうございました。


新しい場所でも、元気にまあやちゃんらしく羽ばたいてほしいです。メンバー一同、まあやちゃんに本当に感謝しています、ありがとう!前回のもえちゃんにも。

まあやちゃん、もえちゃん。二人とも、どうか元気で。また気軽に遊びにきてください。




マスコ

ページの一番上へ

【アウトリーチ活動】福島県立白河実業高・特別講義(9/5)

2019年9月 5日 (木)

 台風13号が猛烈な勢力を保って、先島諸島を通過とか。最大瞬間風速61.2m/s。。どれくらいなのだろうか。時速に直すと、220km/h。新幹線が目の前を通過するようなものなのか。。いずれ、すごいことなのだろうと。仙台で見える雲も少し空きらしくなって。このまま、秋の交配シーズンになってくれると。。。と言う一方で、9月になったと言うことは、いわゆる、「科○費」の公募が始まったと言うこと。。。また、頭を抱える日々が続きそうで。


 9/5(木):福島県立白河実業高等学校・特別講義「高等植物における生殖・受粉反応」

 福島県では、4つ目に伺う農業高校がある学校(相馬農高岩瀬農高ふたば未来学園高;ふたば未来学園高は、総合学科になっていますが、母体は双葉農高ということで。)である、白河実業高へ。工業科、農業科、商業科(現在の名称は異なりますが、こう書いた方が、一般的で分かりやすいことで、お許しを。。。)。新白河駅から車で10minくらいでしょうか。1学年に1クラスの農業科とはいえ、ガラス室での蔬菜、花卉の栽培、果樹園、などもあり、現場を普段ゆっくり見ることができない渡辺には、刺激が多いところ。リンゴの果樹園で果皮が色づき始めているのをまじまじと見ることで、なるほどと言うことも。

20190905170140-15fc30b59e9d7a04558a2c70c9053311183d140d.JPG20190905170342-0078825861378bd1c9df98ecfb5738cd4568b9c4.JPG 講義を競って頂いた先生に無理をお願いして、1, 2年生合同で。前半を座学の講義。後半を畑での実習に。農業生産の多くが、果実、種子生産。そこに関わるのが、媒介昆虫。では、それがいなくなったら。。。実際、欧米ではある種の農薬とミツバチの関係が議論されていたり。。。事実はどういうことかを考えることが大事だと。また、受粉の時に、多様性を持たせるために、他家受粉を促進するための自家不和合性。その自家不和合性の巧妙さを利用したのが、アブラナ科作物の品種改良。授業で聞いたような話もあれば、はじめてのこともあったかと。いずれ、2年生になると課題研究をやることになるので、そんなことの基礎としてほしいと。

20190905170153-d0492b0b68733a7ab6f12c3f50c5cf9baa6bdeec.JPG 後半は畑での観察実習。畑のわきには、年末に出荷される「シクラメン」が今から準備。と言うか、小さな苗を考えると、もっと前になるわけですが。今から年末に備える、1.5年前から。ということは、普段のわれわれの研究でも大事な姿勢だと。数ヶ月先を見越して、今、何をやっておくべきなのか。こちらが考えさせられた時間でした。そのシクラメンがあるガラス室の前のリンゴの果樹園で、最初の実習。リンゴが赤くなるのは??、と言うか、どこが赤くなっているのか。葉取らずリンゴというのがあるけど、なるほどというのは、実物を見ると、葉っぱが影になって、赤くなってない。これも本物の力。もう1つは、アオイ科のオクラ。「三つ葉葵」といえば、有名な家紋。そんなこととちょっとした普段の習慣が関係していると。そんな風に、学校の中の畑などの自然を見るだけでも、おもしろい実験ができるのでは。是非、課題研究等で取り組んでみて下さい。おもしろい結果が出ると思います。何よりも、リンゴの果樹園がなければ、そんな実験をやりたくてもできないですから。。。

20190905170120-d48061d425e834d7d7dfa3f1a5458b74c948e3f2.JPG20190905170234-c7f60ec488d04380c40b54ac93f082cddc557345.JPG20190905170310-d453037bb9595331b076ccc1447a3ae218270be9.JPG 最後になりましたが、富樫校長先生は出張と言うことでお目にかかることができずと言うのが残念でした。岡部教頭先生をはじめ、関係の先生方に、この場を借りてお礼申し上げます。また、出前講義ができるのを楽しみにしております。


 わたなべしるす

 PS. 講義のリクエストを頂いたのは、岡部教頭先生。岩手大に勤務していた頃、農業高校の先生方が、先端研修と言うことで、1年、半年などの研修に来られていました。その最後に来られたのが、岡部先生。講義の前後に、岩手大の時の学生さんの話、実験の話など、覚えて頂いており、こちらも感謝でした。不思議なご縁をこれからもと思いますので。ありがとうございました。



ページの一番上へ

バイトさんお疲れ様会

2019年8月30日 (金)

お久しぶりです。M1矢野です。


武田さんがバイトさん卒業ということで(卒業されたのはかなり前とのことですが、、、)一昨日、ケーキ会をしました。

増子さんと金さんが買い出しに行ってくれました。



休業日トラップ.jpg

Kazunori IkedaとSAVOIに行く予定のところ、SAVOIの休業日トラップに引っかかり急遽Westinに行ったそうで・・・お二人ともありがとうございます!
(ちなみに写真のガラス越しに写っているのが僕で、先週休業日トラップの餌食に...)



ケーキ2.jpg

ケーキ3.jpg

ケーキ1.jpg

そして、今回食べたケーキ達がこちら。僕からするとどのケーキも「綺羅びやかで美味しそう」ぐらいの平凡な感想しか出てきませんが、目のこえた方ならケーキピック(店名の書いた紙)がなくても見た目でどちらがKazunori IkedaかWestinかわかるそう。すごい!モンブラン(?)を食べたのですが栗の素朴な味わいと洋酒の香りが素敵でした。



ケーキ4.jpg

そして、色紙とプレゼントを。渡しているのは今日がはじめましての私。(ギャグじゃないですよ...?)




ケーキ5.jpg

色紙には写真が嵌めることのできる工夫が施されていて、プレゼントは木とガラスが複合したおしゃれなデザインのマグカップでした。これには武田さんも大喜び。



そんなこんなで無事ケーキ会終了。バイトは卒業されたわけですが、ラボにはいつでも、気軽に、お立ち寄りください。


色紙、プレゼント、買い出しなどなど、増子さん、金さん本当にありがとうございました!

ちなみに、今日来れなかった平岩さんの分はまた後日やるそうです。

M1矢野

ページの一番上へ

≪ Prev 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14