【研究室訪問】宮城県仙台第一高等学校・生物部他「研究室探訪」で来訪(5/3)

2012年5月 3日 (木)

 今日は、憲法記念日の旗日。また、東日本を中心に大雨で、仙台でも降り始めから、この時間までで40mmを超える大雨。そんな日でしたが、宮城県仙台第一高等学校・生物部の方々が、指導をされている小松原先生と一緒に。小松原先生は、この4月に宮城第一高校から、今の高校に異動になり、そんなこともあり、今回の生徒さんたちの訪問となりました。これまでも、宮城第一高校時代に、何度も研究室に来て頂いていました。仙台第一高校は、今年からSSHにも採択され、これからより多くの交流になるのではと。その第1歩が今日だったのかもしれません。

RIMG0338.JPG 最初に、研究室での研究内容研究室のメンバー、大学、大学院で重要なことなどをお話ししました。雨降りと言うこともあり、外のガラス室のアブラナを見て頂くことは無理がありましたが、研究室の設備などを2hrほどかけて、お話ししました。また、1, 2年生も多かったことから、今年度も開催される次世代型科学者の卵についても少しお話をして。

 研究室にある顕微鏡、シークエンサーなど、高校では見られないようなものを見て、感動のようでした。是非、また、いらしてください。来週の5/17にも講義で伺います。よろしくお願いいたします。

DSCN2557.JPG 最後になりましたが、今回の研究室探訪を設定頂きました小松原先生をはじめとする、関係の先生方にお礼申し上げます。ありがとうございました。研究室には卒業生の方もいらっしゃいます。ぜひ、SSH、課題研究、科学者の卵などで交流できればと思います。

DSCN2579.JPG
 わたなべしるす

 PS. 連休中でしたが、B1のアルバイトの方々が交配の手伝いも可能ということでいらしてくれたのですが、この雨で。。。また、今日の旗日は。。。でした。ありがとうございました。

DSCN2581.JPG




≪ Prev  | diary Top | Next ≫

ARCHIVE