News Release

【お知らせ】The fascination of plants day (国際植物の日--世界のみんなで植物のたいせつさを考える日--)に参加決定(4/19)

2012年4月19日

 3/3にもお知らせしましたが、「The fascination of plants day (国際植物の日--世界のみんなで植物のたいせつさを考える日--)」という国際連携活動に渡辺の研究室も参画します。国際植物の日は、5/18(金)のみですが、5月中のアウトリーチ活動をこの国際植物の日の活動と連動させるということで、これまでに出前講義を行ってきた小中高校と話を進め、5/1(火)から5/31(木)までで、10件近い出前講義をお願いされました。ありがとうございました。初版のポスター作製時には、4件でしたが、その後、多くのリクエストを頂きました。ありがとうございました。

(ポスターのPDF版ダウンロードはこちらからどうぞ。size:4.83MB)

FOPD_0410_2_ページ_1r

FOPD_0410_2_ページ_2r

 実際には、


5/1(火)-2(木):和歌山市立名草小学校

5/10(木):石川県立小松高等学校

5/11(金):小松市立中海小学校

5/11(金):石川県高等学校教育研究会生物部会研修会

5/16(水):宮城県仙台第三高等学校

5/17(木):宮城県仙台第一高等学校

5/18(金):宮城県宮城第一高等学校

5/22(火):仙台市立木町通小学校

5/29(火):宮城県古川黎明高等学校

5/31(木):仙台市立七北田小学校


 で、様々な活動を行います。活動内容については、後日また、このHPで報告しますので。仙台でも緑がきれいになる5月。そんなときに、こうした活動をでき、植物が普段のわれわれの生活にとって欠くことができない食糧、エネルギー、アメニティなどであることを伝え、さらには、その植物の営み、不思議さ、おもしろさを伝えることができればと思っております。

 5月の出前講義の時間には、まだ余裕もありますので、ご連絡頂ければ、対応可能です。mailなどでのご連絡お待ちしております。


 わたなべしるす